home › これさえあれば大丈夫・・はんだ付け入門ハンダゴテセット

間違いだらけのハンダゴテ選び

はんだ付けが上手くできないのは、腕のせいだと思っていませんか?
ご購入はこちらから

HAKKO ハンダゴテセット ¥14,270円(+消費税)
セットの内容
ハンダゴテ
(温調付き240~540℃) ※350℃程度でお使いください。
コテ先 5本 2C、3C、4C、D2.4、S4
コテ先ケース
(金属製)
しっかりしたコテ置き台(スポンジ付き)
フラックスWick(はんだ吸い取り線
コテ先カバー、職人ステッカー
書籍
(ソルダリングアート)
ヤニ入り糸はんだ(150g、φ0.6mm鉛入り共晶)

☆商品の特徴
①元はアメリカのステンドグラス工作用に作られた
  ハンダゴテです
②コテ先のケースとハンダゴテのカバーが付いています
③コテ先温度を約350℃に設定しておけば
 オートマチックに使用できますが、
 手動でも温度を変化させることが出来ます。
④最高出力57W

ご購入はこちらから

Goot ハンダゴテセット ¥10,500円(+消費税)
☆セットの内容

ハンダゴテ
(自動で出力をコントロールして常に350℃にコントロールされます
コテ先 5本
 2C、3C、4C、D2.4、D3.2)
しっかりしたコテ置き台(スポンジ付き)
フラックスWick(はんだ吸い取り線)
ヤニ入り糸はんだ(100g、φ0.6mm鉛入り共晶)

☆商品の特徴
①何も設定しなくてもオートマチックに
  上手にはんだ付け出来ます。
②ワイヤースポンジも付属します。
③最高出力80W

ものすごくわかりやすい「初心者にやさしい はんだ付け」DVDとのセット

はんだ付けが初めての方にわかりやすいDVDとのセットをご用意いたしました。 
単品で購入するよりお得です。

ご購入はこちらから

HAKKO ハンダゴテセットとDVD
¥18,500円(+消費税)

ご購入はこちらから

Goot ハンダゴテセットとDVD
¥14,800円(+消費税)

はんだ付けを上手にやるためのポイントは、大きく3つあります。
1つ目は、はんだ付け接合部と溶融はんだの温度を約250℃まで温めること
(約250℃で最強の接合強度が得られるため)

はんだ付けは、多くの方が金属を融かして固めることでくっつくと考えておられますが、実は、はんだ付け対象物である銅(Cu)とはんだの中のスズ(Sn)の合金層が形成されることで 接合されています。

この銅とスズの合金層は、厚さが1~3μm(1~3/1000mm)の時に接合強度が最大となります。(セロテープの1/100程度の厚さ)この1~3μmの合金層を形成するのに必要な熱量が、約250℃で約3秒間という温度条件になります。

左のグラフは、はんだ付け接合温度が250℃の時に接合強度が最大になることを表しています。したがって、接合温度は高すぎても低すぎても良くないわけです。

2つ目は、フラックスが活きている間にはんだ付けを完了させること
(活性化している時間は数秒間しかない)

左の写真のように、はんだ付けすると煙がでますね。この煙はフラックスがどんどん蒸発していく姿です。この煙が出ている間に250℃で3秒間の条件を作り出して、はんだ付けを完了させる必要があるのです。

3つ目は、コテ先が酸化していないこと

コテ先が酸化膜で覆われていると、コテ先がはんだを弾くようになり熱を伝えられなくなってしまいます。温度が十分に高いのに熱が伝わらない・・という現象が起こります。

ここで、コテ先が酸化するとどうなるかご覧いただきましょう。

コテ先温度が360℃以上になると、コテ先を覆った酸化膜はスポンジでは除去できなくなります。このため、ハンダゴテのコテ先温度は360℃以下に抑えて使用するのが 望ましいのです。(※酸化膜に覆われたコテ先ははんだを弾くため、熱が伝わらなくなります)

いかがでしょう?3つの条件を満足させることは互いに矛盾する関係になっていることがわかります。
  • 1:理想のはんだ付け温度条件は高すぎても低すぎてもダメ
  • 2:素早く熱を伝えて250℃で3秒間の熱量を与える
  • 3:コテ先温度を高温にすると、酸化して熱が伝わらなくなる

専門知識が無い一般の方が、これらの条件を満足するハンダゴテを選ぶのは非常に難しく、 学校教育や、趣味(電子工作や鉄道模型など)ではんだ付けされる方が、間違ったハンダゴテ 選びのせいで、はんだ付けをたいへん難しく感じておられる状況が長年続いています。

そこで最高のハンダコテセットを用意いたしました

そこで、誰でも簡単にはんだ付けが楽しめるよう、はんだ付け職人がハンダゴテを選んで お届けいたします。 ハンダゴテメーカーは、国内で最大手の2社、白光株式会社(HAKKO)さんと太洋電機産業(goot)さん それぞれ、初級者向けに基本性能がしっかりとしたハンダゴテセットをご用意いたしました。 (どちらを選んでも遜色ありません)

ご購入はこちらから

HAKKO ハンダゴテセット ¥14,270円(+消費税)

ご購入はこちらから

Goot ハンダゴテセット ¥10,500円(+消費税)

ものすごくわかりやすい「初心者にやさしい はんだ付け」DVDとのセット

はんだ付けが初めての方にわかりやすいDVDとのセットをご用意いたしました。 単品で購入するよりお得です。

ご購入はこちらから

HAKKO ハンダゴテセットとDVD
¥18,500円(+消費税)

ご購入はこちらから

Goot ハンダゴテセットとDVD
¥14,800円(+消費税)

お客様の声
Uehara 様
「はんだ付け職人のハンダゴテ」届きました。以前より趣味として修理等ではんだ付けは慣れているつもりでしたが、なかなかうまくなりませんでした。従来は安物のはんだゴテを消耗品的に何本も使用してきましたが、御社のHPを見て長く使えるものをと思い注文しました。まだほとんど使用しておりませんが、なかなか使いやすそうで満足しております。今後保守用品もお願いすることもあると思いますのでよろしくお願いします。
TiMS様
5月初めに購入致しました。お店のご対応、発送に関しては★5一カ月、仕事・プライベートでの使用→大満足の★6仕事面:半導体関係装置のメンテナンスを生業にしているのですが、現地での20年前の基板部品交換も行っております。以前は、会社で使用しなくなった30Wクラスのニクロムタイプを使っていました。立ち上がりが遅く準備を行っている間にこて先が焼けているといったこともままありましたが、このコテにしてからはストレスが解消しました。半田が劣化している状態でも確実に基盤にダメージを与えることなく取り外しできました。プライベート面:個人用のテスターがほしくなり、会社経由でサンワ様のテスターKITを購入(アナログ・DMM)アナルグ製作では、半田不良による精度低下は皆無DMM製作ではチップ抵抗の半田もありましたが、これも難なく終了やはり、道具はお金をかけてもいいものを!を再認識させられました。付属品もよく考えれており実に使いやすかった!!これからも大切に使わせて頂きます。
tb1341 様
趣味の電子工作歴だけは長いものの、はんだ付けは我流でうまくいかないことも多く、もどかしさを感じていました。正しい作業方法を改めて学び直そうと思い購入しました。特に失敗例と原因が画像と共にわかり易く解説されているところが有難いです。レビュー遅くなりましたが、商品はすぐに届きました。今後ともよろしくお願いいたします。
touchuukasou 様
迅速な対応で有難うございました。このハンダゴテセットでハンダ付けが楽しくできそうです。
アララ 様
すぐに届いて、ストレスなしでした。ありがとうございました。
Longview 様
少年時代に真空管ラジオに挑戦した際に結局失敗、親にも見て貰いましたが、結局何も鳴りませんでした。イヤホンでブーンと言ったきりでした、、、今思えば、半田付けというテクノロジーを全く理解せず、半田ごてにも全く知識が有りませんでした。今から思えば何かしら部品を壊したんだと思いますし、接触不良か何かだったのでしょう。まだ現在制作中の真空管アンプは完成していませんが、今回は上手く行くような気がしています、この半田ごては私のような不器用な人間でも作業が出来ることが分りました。完成に向け頑張ります。
Pro-Tac 様
楽器修理のフィールドサービスを行っています。最近パターン修正も多くなり今まで使っていた半田と半田ゴテでは上手く修正できず、不満を持っていましたところ御社のHPを拝見しました。 結果 弘法も筆を選びまくり。適正な道具と適正な方法で作業時間、品質、効率は上がることを実感いたしました。ありがとうございました。ただ付属書籍ソルダリングアートの内容がハンダを使った芸術的造形物の作り方の本と思っていたので、ありゃ?って 感じでした。
早川 様
はんだ付け職人が選んだハンダゴテというだけで安心感があります。私の場合、はんだ付けの仕事は滅多にありませんが、必要なものがセットになっているので、急な仕事が入っても焦らなくてよくなりました。大切に使わせて頂きます。ありがとうございました。
としどん 様
現在私は月1回おもちゃの病院というボランティア組織でおもちゃの修理をしております。作業には昔から家にあった半田ごてを使っていましたが、しばしば上手くハンダが溶けなかったりくっ付かなかったりして、はんだ作業に対してストレスを感じていました。そんな時ネットでこの半田ごてを知って、とても気になっていました。値段もそこそこする為購入に踏み込めずにいましたが、先日の作業で、やはりこの半田ごてではダメだと感じ、購入する事にしました。昨日現物が到着し、付属の冊子を読んではんだの基本を勉強し直ししている所です。まだ実際に半田ごては使用してはいませんが次回の作業がとても楽しみですσ(^_^;)また実際に使用したら、その感想を是非報告 したいと思っています(^-^)/

HAKKO ハンダコテセット保守部品・消耗品

Goot ハンダゴテセット保守部品・消耗品

はんだ付け職人グッズ

各種メディア 取材等

イメージ

NHK Bizスポ

ゴッドはんだ株式会社が、詳しく取り上げられました。

イメージ

NHK BS1 NHKワールド

ゴッドはんだ株式会社が、詳しく取り上げられました。

イメージ

テレビ朝日【タモリ倶楽部】

ものつくりの時代シリーズ その1 はんだ付け講座に講師として出演しました。

イメージ

毎日新聞、OH ME!
3週連続掲載されました

イメージ

関西TODAY

イメージ

よみうりテレビ 大阪ほんわかテレビ

イメージ

日本テレビ 教えてジョニー

MC ケンドー小林 出演 石田 靖 他 にて大きく取り上げられました

イメージ

TBSテレビ

【21世紀エジソン】4チャンネル にて大きく取り上げられました。

イメージ

HBC北海道放送のラジオ番組

「中村美彦の一筆啓上」に出演しました。(生放送)
「パロマさんの給湯器の事故」でハンダ割れに対するコメントを求められたものです。

イメージ

読売新聞
滋賀情報 フォーカスに掲載

イメージ

総合報道

▲ ページトップへ

Copyright © GODHANDA co.ltd. All Rights Reserved.
s