home › 個人様向けサービス › ゴッドはんだ メモリスロットのハンダ割れ修正手術

ゴッドはんだ
はんだ付け職人にお任せください。
思い入れのあるパソコンや、あなただけの大事な電気製品を、ゴッドはんだが手術いたします。

モリスロットのハンダ割れ修正手術

・Dell inspiron5100メモリスロットのハンダ割れの修理
Dellメモリースロットハンダ割れ

・IBM T30メモリスロットのハンダ割れ修理
IBMメモリースロット割れ

・SONY VAIO PCG-FX33S/BPメモリスロットのハンダ割れ修理
・SONY VAIO BPメモリスロットハンダ割れ修理

VAIOメモリースロット割れ

・TOSHIBA Dynabook Satelite4600SA80P/4メモリスロットのハンダ割れ修理
東芝メモリースロット割れ

ノートPCの裏ブタを開けて、そこから患部が見えるようでしたら分解の必要はありません。

【あっさりコース】¥8,000円+¥1,000円(送料)+消費税での対応が可能です。
本体を送っていただければ(宅配便など) 土日、祝日を除く2日で出荷できます。

ハンダ割れ手術例
メモリスロット手術
(IBM THINKPADの例 裏面の増設用メモリスロット)

ノートパソコンの増設メモリ用メモリスロットのハンダ割れの手術です。

ノートパソコンの基板(マザーボード)は、手ハンダではなく、基板にクリーム状のハンダを印刷した上に、チップマウンターという自動機によってマシンガンのようなスピードで並べられた後、リフロー炉という電気炉の中を約250℃の温度で熱することにより、ハンダを溶融接合して大量生産されています。

ところが、電子部品の大きさはまちまちですから、部品によっては熱容量が不足してハンダが完全に溶融しない半溶融状態でハンダ付けされている箇所が発生することがあります。(メモリスロットは比較的大きい部品ですのでよく発生しています。)


メモリスロット拡大
(上写真のようにハンダ量が極端に少なく
粒々感のある場合は割れている可能性大です。)

メモリスロット手術後
(修理後のハンダ付け部  違いがわかるでしょうか?)

部品に力が加わらない間は、電気的な導通をなんとか保っていますが、増設メモリのように出荷後に人の手によって直接力が加わるような箇所のハンダは、応力が掛かることによって割れたりヒビが入ったりすることがあります。

こうした場合、ノートパソコンは起動が不安定になったり、フリーズしたり、充電が正常にできないなどの不具合を発生します。

ところが、こうした不具合はたいてい、「パソコンのスピードが遅くなったな?」と感じる1年以上後にメモリを増設することにより発生するため、無償サポートの期間を過ぎることが多くなってしまいます。

おまけに、こうしたハンダ割れは肉眼では見えないため、修理に出しても原因不明でマザーボード交換という高い修理になることがほとんどです。

ゴッドはんだはこの【増設メモリ用メモリスロットのハンダ割れ」手術を多数経験することによりほとんどのメモリスロットを手術することに成功してきました。


顕微鏡作業

メモリスロットのピンのピッチは0.3mm~0.7mmとたいへん細かく、顕微鏡を観ながらの超微細ハンダ付けが必要になります。


手術の様子を公開していますのでご覧ください。 ↓ ↓



費用もマザーボード交換に比べると1/5~1/10とお財布にもやさしく設定。
 (※【あっさりコース】¥8,000円+¥1,000円(送料)+消費税での対応が可能です。)

今までに修理した中では 特にSONYのVAIOシリーズに多く発生しており、IBMのTHINKPADやDELLのノートPC、東芝のDynabookなどに同様の不具合が数例づつ出ています。

※送っていただいたノートPCにハンダ割れが発生していない場合は修理費用は発生しませんが着払いでのご返却になることをご了承ください。


FAQ       お問い合わせ


お気軽にご相談ください。見積もり無料です。

個人様向けサービス メニュー


ゴッドはんだへの、ご依頼、お問い合わせの手順をお知らせしております。

FAQ

ゴッドはんだに寄せられる、問い合わせから、代表的なものをピックアップして、説明しております。

法人様向け はんだ付け職人

法人向け

株式会社ノセ精機では、試作や改造、修理など1点から、はんだ付けを請け負い、自動機では不可能な複雑形状基板へのはんだ実装と言った依頼を承っております。 試作品の要所や、リワークでは、はんだ付けの技術が重宝されております。
自動機では対応出来ないご依頼を皆様にご満足いただける品質とスピードでご対応させて頂きます。

法人のお客様ははこちら

DVDはんだ付け講座

イメージ

観るだけでハンダ付けできる!
採用1500社を超えました!

簡単に何度でもはんだ付け講習が行えます。品質管理担当者の負担を大幅に削減!

書籍版はんだ付け講座

イメージ

製造現場で本当に知りたかったハンダ付けの知識
はんだ付け職人のハンダ付け講座
まちがいだらけのハンダコテ選び
なぜ、鉛フリーのハンダ付けはむずかしいのか?
価格:定価(本体2,000円+税)
新発売!!

ハンダ付け職人のブログ

ブログ

Pbフリー(鉛フリー)を含む
半田付け技術集積blog

ハンダ付けの悩み解決!
職人技公開

半田コテ インプレッション
糸半田 インプレッション
その他 Pbフリーに関する情報・・、質問に対する 回答集・・、最高級の半田・・など、ちょっとマニアックな情報もUPしていきます

各種メディアから注目

イメージ イメージ イメージ

TV、雑誌等、多くのメディアにて取り上げていただいています。

▲ ページトップへ

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.